エロボディー狙いなら雄琴『CLUB V』でキマり!

雄琴をホームにするソープファンです。大衆店クラスの店を中心に登楼してますが、最近のお気に入りは『CLUB V』です。70分で20000円、100分で30000円が初期設定ですが、たくさん割り引きをしているので、何かが適用されて安く遊ぶことができます。

CLUB Vが気に入った理由で一番大きいのが「女の子がカワイイ!」ことと「エロボディーが多い」ということです。HPのキャスト紹介をみても巨乳嬢の比率がものすごく高く、派手な感じの子が目立ちます。肉付きの良い美形キャストのマットを味わい、すっかりファンになってしまったのでした。

前回登楼したときの子も最高でしたが、HPで気になる子が他にもいて、その子に決定して予約を入れました。いつものように割り引きチケットをネットからダウンロード、そして印刷して持参しました。この店は合言葉ではなく、ちゃんと印刷して持って行かないと割り引きしてくれませんので、要注意です。

Sさんを予約、そして出動!予約は小柄で巨乳なSさんを指名するとなんなくとることができました。けっこう流行っている店なので、人気嬢なら取り合いになる可能性もあります。登楼したのは土曜の正午で、来店したときには駐車場が車でいっぱいでした。

店員が駆けつけてきて車を預け店の中に入り、受付で総額支払い、100分で30000円(割り引き適用)待合室に入ります。CLUB Vは雄琴では小さな方ですが、福原なんかに比べると天と地との差があるくらいのスペースは確保されています。

トイレを借りて待合室に戻ると先客で溢れていました。5分くらいで案内になりSさんと対面!こぼれ落ちそうな巨乳が目に入り、一気に欲情モードに入ります。

手を繋いで個室に入るとすぐに服を脱がせてくれて洗体、混浴となりました。Sさんは話し方がソフトですぐに打ち解け、混浴しながらチチクリ合います。潜望鏡をしてもらってからマットに移動・・凄まじいプレイの始まりです。

マットに関してはこれまで体験したキャストの中では3本指に入るほどのスーパーテクニック!パイズリであわや発射、となりそうでしたが、なんとか耐えて騎乗位にて1回めの射精を終えました。

軽くローションを流してベッドでジュースとタバコをもらって一息ついたところで、再戦です。ベッドでも僕はマグロでしたが、全身、玉、アナルまで舐めてもらって、下半身は無重力状態!今度は正常位で挿入して激しくピストンするとSさんも激しく感じています。26歳という脂の乗った女性のエロいリアクションはド迫力で、いつになく興奮して見事に大量発射して終了となりました。

時間はまだ30分残っていたので、「もう一回どう?」と言われましたが、精魂尽き果てたことを伝えると笑って応えてくれました。時々キスを交えながら楽しいトークで時間を過ごし、チャイムが鳴って完全終了となりました。

顔も美人ですが、90㎝超えのバストにすっかりハマり、次回は本指名決定です。CLUB Vにはこのクラスがごろごろいる凄い店で、巨乳エロボディーが大好きな人にはオススメです。

新着ニュース